エンジニアの将来って?

現在6年目の元COBOL現Javaエンジニアが、将来への考えや勉強のアウトプット、たまに腎臓について書くブログです

エンジニアのあれこれ

私がガチで遭遇したSES、つまり客先常駐エンジニアの闇

こんにちは。たいら(@tairaengineer2)です。 この記事ではSES、つまり客先常駐エンジニアの闇を書いていこうと思います SESについて考えているエンジニアの方がおられましたら、ご参考ください。

サマータイムを導入するとエンジニアが死ぬ3つの理由

こんにちは。たいら(@tairaengineer2)です。 最近めちゃくちゃ暑いですねι(´Д`υ)アツィー そんな時、政府がオリンピック・パラリンピックに向けて、酷暑対策にサマータイム導入を検討し始めました。 政府・与党は、平成32(2020)年の東京五輪・パラリン…

私がパワハラでうつ状態になった時、だいたい働けるようになるまでにやったこと

こんにちは。たいら(@tairaengineer2)です。 私は新卒で独立系のSIerに入社しました。何年目かに上司からパワハラを受け、うつ状態になって出社拒否して休職したことがあります。 完全快復まではいかなくても、だいたい働けるようになるまで、約2カ月かかり…

毎日最低1時間勉強している私がお伝えする、勉強を続けるコツ

こんにちは。たいら(@tairaengineer2)です。皆さん何か勉強されてますか? 小学校の頃の勉強は楽しくしていても、年齢が上がるにつれ、勉強しなくなった方が大多数なのではないでしょうか? 私も同じように学生時代は勉強嫌いでした。 ですが、社会人になっ…

COBOLシステムの現場で本当にあった!紙文化から生まれるエンジニアが全く成長しない害悪作業をご紹介します!

こんにちは。たいらです。私は今はJavaエンジニアですが、以前COBOLエンジニアとして働いていたことがあります。 携わっていたのがお堅い年金システムだったので、紙文化でした。ええ、エンジニアとして働いているはずなのに、紙文化です。 その当時はそれが…

スーツと私服、どっちで働くかのメリット・デメリットを両方で働いたことがある私がご紹介します!

こんにちは。たいら(@tairaengineer2)です。私はWebエンジニアとして働いています。 仕事がエンジニアというと服装は私服で働いていると考えられるかもしれませんが、そうではありません。エンジニアの服装は現場によって違います。 たとえばWeb系のシステム…

元COBOLエンジニアの私が経験したCOBOLシステム開発現場の全然使えない常識

こんにちは。たいら(@tairaengineer2)です。 私は以前COBOLエンジニアとして、約3年働いたことがあります。 働いていた当時は常識でも、今となっては「これおかしいんじゃない?」っていうのが多々あります。 私が経験したそんなCOBOLのシステム開発現場の不…

エンジニア6年目の私から見たエンジニアのいろんな男女比率

エンジニアとして6年目の私が今まで見てきたエンジニアのいろんな男女の割合を書いた記事です。