エンジニアの将来って?

現在7年目のCOBOL→Java→C#エンジニアが、将来への考えや勉強のアウトプット、たまに腎臓について書くブログです

私がガチで遭遇したSES、つまり客先常駐エンジニアの闇

こんにちは。たいら(@tairaengineer2)です。
この記事ではSES、つまり客先常駐エンジニアの闇を書いていこうと思います
SESについて考えているエンジニアの方がおられましたら、ご参考ください。

どんな闇か

SESで未経験の新人を入れるとき、下請け会社に

 

未経験の新人を現場に入れるの厳しいんだよね。
そっちが経験させたいのは分かるけど。

だから、単価0円2~3カ月頑張ってもらう。
その後、使えそうだったら単価払うし、ダメだったら契約解除で。

 

と言ってくる会社があります。
つまりタダ働きさせろってぬかす会社があります。
別に都市伝説とかでなく、私がガチ遭遇しました。

単価0円の間は、その新人の給料は下請け会社が負担です。
なので、その新人はいるだけで赤字です。

新人は単価0円を知らない

もちろん営業や上司たちは、単価0円という事実を新人に伝えていません。
そして、上司は

 

単価0円のこと、新人に伝えないでね。

 

まあ、そうですよね。
自分が何やってもお金を生み出していないって知ると、悲しいですし最悪出社拒否までありますからね。

それでも新人はけなげに頑張る

当の新人は何も知らず、仕事に精を出します。

何せ初めてエンジニアとして働く現場。
ワクワクドキドキがあるでしょう。
見るもの全部が新しく、勉強すべきことが山のようにあります。
分からないことを上司に聞きながら仕事をこなし、時には21時まで残ってプログラムを書いているときもありました。
そんなに頑張っていても、単価は0円。
私は哀れに思えてなりませんでした。

新人のその後

実は、その新人が結局どうなったのかは知りません。
新人の結果がどうなるか分かる前にが会社を辞めたからです。
退職エントリはこちら。

www.tairax.com

ですが、私が会社を辞めるとき最初の約束の2カ月は過ぎていました。
なのでもし契約を継続していたら、単価をもらっているでしょう。
単価をもらえていることを願うばかりです。

まとめ:新人のSESは地雷の可能性あり

以上が私がガチで見た、SESだと新人は単価0円で働かされるという闇です。
平成も終わろうとしているこのご時世なのに、働いても単価が0円という場合があります。
なので、あなたの働いている会社でSESをしているなら、今一度確認してみることをおすすめします。
もし、単価0円で働かせているなら、その会社を辞めて転職しましょう!
手始めに転職サイトで、情報収集から始めてはいかがでしょうか?

ではでは~(・ω・)ノシ

参考記事

SESやIT業界の多重下請け構造については、↓の記事をご参考ください。

システムエンジニアリングサービス (SES)

IT業界の多重下請け構造とは何なのか - 株式会社アクシア

日本のIT業界のためにSESは消滅するべきだと思う - 株式会社アクシア