エンジニアの将来って?

現在7年目のCOBOL→Java→C#エンジニアが、将来への考えや勉強のアウトプット、たまに腎臓について書くブログです

はじめまして、当ブログを読んで頂きありがとうございます。
このブログを運営しています、COBOL→Java→C#と言語を渡り歩いているエンジニアのたいらと申します。
ここで私についてを書いていきます。

私について

改めて自己紹介します。
私はたいらと申します。

平成生まれのアラサーです。
私は小中高を広島で育った広島県人です。
仕事はエンジニアで、使うプログラム言語はCOBOL→Java→C#と移り変わっていきました。
そのせいか分かりませんが、いまだに後輩に手取り足取り教えるという経験がありません(;^ω^)

趣味はゲームです。
特にポケモンが大好きです。
なんせポケモントレーナー21年目ですからね!wwww
相棒ポケモンはラグラージです。
キモクナーイって思った人、私がラグラージの魅力を2時間語りますよw

酒飲みのくせに腎臓が悪いですw 2016年に急性腎盂腎炎という腎臓の病気にかかりました。
いまだに何で病気になったのか分かりませんw

質問箱を作ってます!
もし質問がございましたら、どうぞ!

peing.net

たいらのエンジニアとしての軌跡

私がどういうエンジニアとしてのキャリアを積んできたのかをご紹介させて頂きます。

なぜそもそもエンジニアを仕事として選んだのか

私が仕事をエンジニアに選んだそもそもの理由は、小さい頃からゲーム大好きだからです。
ファミコン、スーファミ、64、ゲームキューブ、Wiiと任天堂シリーズ制覇してますwww
大学を選ぶ時もゲームを作れたら面白そう!という理由で情報系を選びました。
就活はとりあえずエンジニアになりたい!という理由で就活して、唯一内定をもらった会社に入りました。

1社目:大学卒業後やりたくもなかったCOBOLエンジニアにさせられた

新卒で結構大き目な独立系のSIerに入社しました。
が、配属先は自分が全く希望を出していないCOBOLの現場。
ものすごくつまんなかったです。

COBOLシステムの現場で本当にあった!紙文化から生まれるエンジニアが全く成長しない害悪作業をご紹介します!

元COBOLエンジニアの私が経験したCOBOLシステム開発現場の常識

こんな経験があり、私はCOBOLが大嫌いになりました。
どれくらい大嫌いかというと、勤めている会社が倒産して、COBOLのシステム開発なら携われるという場合でも、絶対COBOLエンジニアに復帰しません。
バイトして食いつなぎます。
もう2度と関わりたくないくらい大嫌いです。

そんなSIerを約3年働いて、上司のパワハラによってうつ状態になりました。
2カ月休職してパワハラを黙認する独立系のSIerを辞めて、1カ月無職しました。

私がパワハラでうつ状態になった時、だいたい働けるようになるまでにやったこと

無職中に転職活動して、Javaのシステム開発に携わることができる会社に入社しました。

2社目:Java最高!でも

未経験ながらJavaエンジニアとして働ける会社に転職できました!
Java最高!Webを扱えるってやっぱいいわ!!!(*´▽`*)
COBOLからJavaへ転身して、約3年Javaエンジニアの実績を積みました。
2社目の会社でJavaエンジニアライフをエンジョイしているときに、とあることをきっかけに会社を退職しました。

約3年勤めた会社を退職しました。

エンジニアとしてより成長できる環境で働くべく、転職活動をして無事転職できました!

エンジニア職で転職出来ました!転職活動を振り返ります

3社目:ベンチャー企業のC#エンジニアになる!

3社目でC#エンジニアになりました!
技術をごりごりやりたかったので、ベンチャー企業に転職しました。
毎日めっちゃハードです(-_-;)

私がベンチャー企業に転職して5カ月たった気持ちと環境を書いた記事をご参考ください。

ITベンチャー企業に転職して5カ月目。今の私の環境を共有します

このブログについて

このブログは以下のことについて書いていきます。

  1. エンジニアの将来について
  2. COBOLがなくなる方法
  3. プログラムや資格の解説記事
  4. 急性腎盂腎炎について
  5. ゲームの研究

コツコツ続けて、ついに100記事書きました!
そのときの記事がこちら↓

ついにブログ100記事目!今までの振り返りとこれから

結構時間はかかりましたが、月間1万PVを達成しました(*´▽`*)
そのときの記事がこちら↓

私がこのブログで月間1万PVを超えるまでにやったことをご紹介します!

エンジニアの将来について

将来は誰もが悩んだり不安になったりします。
今までの私のエンジニアとしての経験から、どうすればより良いエンジニアの将来が築けるのかを考えていきます。

コボラーの将来は真っ暗であることを、元コボラーが断言する

COBOLがなくなる方法

先ほども書きましたが、私はCOBOLが大嫌いです。
COBOLは今後細々と長々とシステム開発は続くと思っています。
ただCOBOLのシステム開発に、若者を携わらせるのは反対しています。
なので少しでもCOBOLがなくなる方法、若者をこれ以上COBOLエンジニアを増やさない方法を書いていきます。

若いCOBOLエンジニアは即刻その現場を出よう!

プログラムや資格の解説記事

私はエンジニアは、日々勉強することは大切だと考えています。
だから色々調べて勉強してるのですが、自分が求めている情報が少ない(-_-;)
ならば、自分で勉強して、自分のブログに分からないことを書こう!
そして、初心者優しい情報を発信しよう!
と思い、プログラムや資格の解説記事を書いています。

【Java】ブログで書いた文法記事のまとめ

【C#】ブログで書いた文法記事のまとめ

私の解説記事で理解が深まった!という方が1人でもいれば、この上なく嬉しいです。

最終的な目標として、私のブログを読んだら大体分かるようになることを目標としています。

急性腎盂腎炎について

私は2016年の夏に急性腎盂腎炎という腎臓の病気になって入院したことがあります。

こんな症状が出たら急性腎盂腎炎かも!?私が発病した時の初期症状をお伝えします!

その時の病気の経験談や退院後医者から制限されたことなどを書いていきます。
また、腎臓を少しでも健康にすべくいろいろやっていまして、そのことも書いています。

急性腎盂腎炎になった私が腎臓のために気を付けている5つのこと

少しでも皆さんの腎臓の健康にお役に立てればいいなと思い書いています。

ゲームの研究

先ほども書きましたが、私はゲーム大好きです。
特に好きなものは

  • ポケモン
  • どうぶつの森

特にポケモンは

なので、これらのゲームを研究しています。

【検証】バトルツリーのスーパーシングルで、ボストレーナーが出してくるポケモンの確率【ポケモンウルトラサン】

【ポケ森】どうぶつの誕生日のまとめ

さいご

ブロガーとして、少しずつ精進していきますので、よろしくお願いします<(_ _)>
ブログについてのお問い合わせは↓からどうぞ!

お問い合わせ

プロフィール
id:Tairax はてなブログPro
ブログ投稿数
273 記事
ブログ日数
249 日
継続期間
67 週間
読者
23 人 Hiro_Matsuno kurashi-to tutayama sakigakenews mikine1228 mgxc2 torus1 orinote hitujisennin naoto0211 je_online kennkoudokusyo applele p-sk ponyoponyokun abeshi01 ironchocolate nekonias bambamboo333 yossy_punks a24o92