エンジニアの将来って?

現在7年目のCOBOL→Java→C#エンジニアが、将来への考えや勉強のアウトプット、たまに腎臓について書くブログです

【Visual Stadio】Microsoft Reportをインストールするやり方を解説します【C#】

こんにちは。たいら(@tairaengineer2)です。
この記事では、Visual StadioMicrosoft Reportをダウンロードするやり方について解説します。

前提条件

この記事では、Visual Studio 2017 Communityを使っています。
インストールの仕方は、下の記事をご参考ください。

www.tairax.com

またダウンロードは、2019年1月4日に行っています。
時間が経っていると、内容が異なる場合がありますので、ご了承ください。

MicrosoftReportとは

Visual Stadio帳票を作成するときに使う機能です。

MICROSOFT レポートとは?
MicrosoftレポートとはVisual Studioが帳票の作成をサポートするために提供しているコントロール です。
レポートのデザイン機能と、アプリケーションでレポート処理および表示をするための ReportViewer コントロールが提供されています。
次の図は Microsoft レポートが、どのように帳票を作成するかを簡単に表したものです。

f:id:Tairax:20190104211212p:plain

Microsoftレポートによる帳票の作成から引用させて頂きました

これは無料で使えて便利な機能なんですが、ダウンロードの仕方が結構複雑です(-_-;)
この記事では、初心者の方でも分かりやすくダウンロードの仕方を解説します!

MicrosoftReportのダウンロードのやり方を解説

まず、Visual Studioを開きます。

f:id:Tairax:20190104212301p:plain

  1. ツール
  2. 拡張機能と更新プログラム

の順番にクリックします。

f:id:Tairax:20190104212600p:plain

すると、こんな画面がポップアップします。

f:id:Tairax:20190104212937p:plain

[オンライン]タブを選択します。

f:id:Tairax:20190104213145p:plain

このような画面に変わります。

f:id:Tairax:20190104214914p:plain

右上の赤枠で囲っている検索ボックスにMicrosoft Reportを入力します。 [Microsoft][Report]の間に半角スペースを入れるのがポイントです 。

f:id:Tairax:20190104215430p:plain

この検索結果の中の

f:id:Tairax:20190104215615p:plain

Microsoft Rdlc Report Designer for Visual Studioを選択して、ダウンロードします。

f:id:Tairax:20190104220021p:plain

すぐダウンロードが始まります。
ダウンロードは10秒くらいでサクッと終わります。

f:id:Tairax:20190104220248p:plain

変更内容がスケジュールされます。すべてのMicrosoft Visual Stadio ウィンドウを閉じると変更が開始されます。

という注意文言が表示されます。
文言通りにポップアップとVisual Stadioを閉じます。

f:id:Tairax:20190104220655p:plain

右上の×ボタンを押します。

f:id:Tairax:20190104221033p:plain

ダウンロードの準備が始まります。

実行するかどうか、聞かれるので【はい】を選択します。

すると

f:id:Tairax:20190104221309p:plain

Microsoft Reportのインストーラーがポップアップします。
【変更】を選択します。

f:id:Tairax:20190104221558p:plain

これが結構時間がかかります(;'∀')
私は約30分かかりましたw

f:id:Tairax:20190105131105p:plain

インストールが終わったら、このような画面になります。
【閉じる】を押します。

では、Visual Stadioを起動して確認します!

f:id:Tairax:20190105132723p:plain

  1. ファイル
  2. 新規作成
  3. プロジェクト

の順番でクリックしていきます。
[Ctrl]キー+[Shift]キー+[N]キーのショートカットで一気にすることもできます。

f:id:Tairax:20190105133204p:plain

レポートのプロジェクトを作成できるようになりました!

まとめ:Microsoft Reportを使ってみよう!

以上がMicrosoft Reportをダウンロードするやり方です。

あなたのご参考になったのなら、とても嬉しいです(*´▽`*)
ではでは~(・ω・)ノシ

 

ほかにもC#勉強記事を書いてます。
よければご参考ください。

【C#】名前付き引数について解説します。

【C#】Visual Studioで使っていないusingを削除する方法を紹介します

【C#】xmlを読み込む、XDocumentとXElementについて解説します。