エンジニアの将来って?

現在7年目のCOBOL→Java→C#エンジニアが、将来への考えや勉強のアウトプット、たまに腎臓について書くブログです

広島県の原爆ドームで平和の有り難さを感じる

こんにちは。たいら(@tairaengineer2)です。
先日広島県に旅行しまして、

f:id:Tairax:20180924231740j:plain

原爆ドームに行ってきました。

この記事ではその模様をお届けします。
私が訪れたのは2018年9月13日です。

原爆ドームとは

ご存知だとは思いますが、原爆ドームについてご紹介します。

原爆ドーム(げんばくドーム、英: Atomic Bomb Dome)の名で知られる広島平和記念碑(ひろしまへいわきねんひ、英: Hiroshima Peace Memorial)は、日本の広島市に投下された原子爆弾の悲惨さを今に伝える記念碑(被爆建造物)である。
元々は広島県の様々な物産を展示するための広島県物産陳列館として開館され、原爆投下当時は広島県産業奨励館と呼ばれていた。
ユネスコの世界遺産(文化遺産)に登録されており、「二度と同じような悲劇が起こらないように」との戒めや願いをこめて、特に負の世界遺産と呼ばれている。

原爆ドーム - Wikipediaから引用させて頂きました

原爆ドームに1度は行かれることをおすすめします。
私は、日本人という枠でなく、世界の人が訪れた方が良い場所だと思います。
平和が有り難いことと、原爆の恐ろしさを学ぶことができます。

記念碑から歴史を学ぶ

広島駅から約20分、市電に揺られてやってきました

f:id:Tairax:20180924231740j:plain

原爆ドーム

f:id:Tairax:20180924232504j:plain

世界遺産条約に登録された原爆ドーム。
戦争のひどさを今に伝えてくれています。

f:id:Tairax:20180924233254j:plain

この建物の直上600メートルで原子爆弾が爆発したんですね…
建物が残ってるのは奇跡ですね…

f:id:Tairax:20180924234321j:plain

原爆ドームって4回補強工事されているんですね。
平和を願う国内外の方々の寄付のおかげで、原爆ドームは今の姿を残しているんですね。

f:id:Tairax:20180925233230j:plain

お花と水が手向けられています。
水が備えられているのは、やはり原爆で亡くなった人が水を欲しながら亡くなったからでしょう。

原爆ドームの周りを歩く

原爆ドームの周りを歩いて、外観を見てみましょう。

f:id:Tairax:20180925000739j:plain

f:id:Tairax:20180925000831j:plain

f:id:Tairax:20180925001208j:plain

70年以上経って、風化してもなお、原爆の悲惨さを語ってくれます。

f:id:Tairax:20180925232434j:plain

ドームの中のがれきが見えるでしょうか?
そして、壁のところどころに補強工事したあとのようなものがあります。
外観を保ちつつ、当時の姿を残してくれています。

f:id:Tairax:20180925232748j:plain

建物の中も、枠を残して壁が破壊されています。
どれだけひどい破壊力だったんだろう。。。

f:id:Tairax:20180925233834j:plain

f:id:Tairax:20180925233818j:plain

f:id:Tairax:20180925233959j:plain

原爆ドームは未来に残していくべき建物だなあ。。。

f:id:Tairax:20180925235754j:plain

f:id:Tairax:20180925235948j:plain

原爆が落とされた当時はガレキと死体の山だった。
でも、今は草が生い茂って、平和になって色んな国の人が訪れてる。
同じ場所とは思えない。

原爆ドームの説明

f:id:Tairax:20180926000604j:plain

原爆ドームを色んな国の人に知ってもらうためでしょう、色んな言葉で書かれた看板がありました。
左から載せていきます。

f:id:Tairax:20180926002712j:plain

f:id:Tairax:20180926002842j:plain

f:id:Tairax:20180926002924j:plain

f:id:Tairax:20180926003001j:plain

原爆ドームの歴史が書かれています。
それにしても、原爆ドームにいた人全員が即死とは本当に恐ろしい。。。

このように色んな言語で書かれているのは、海外から旅行されている方にはとても有り難いですね。

まとめ:原爆ドームに1度は行こう

以上が原爆ドームを訪れたリポートです。
いかがでしたか?

驚いたのが、訪れている8割くらいの方が海外からの人でした。
それくらい原爆ドームは、世界で注目されてるってことなんですね。
英語で説明されておられるボランティアの方も1,2人おられました。
しかもボランティア活動されておられる方は、60歳代くらいの方。
年齢が上がれば上がるほど、後世に語り継がなければならない、色んな国の人に知ってもらいたいとお考えかもしれません。

ぜひ、原爆ドームに訪れて、原爆の恐ろしさと平和についてを考えてみてください。

原爆ドームへのアクセス

広島駅から行くには、西広島行きまたは宮島行きの市電に乗り、原爆ドーム前の駅で降りればOKです。
乗り換えはありません。

f:id:Tairax:20180919184624p:plain

電車情報:電車路線図|広島電鉄から引用させて頂きました

 

他にも広島県について書いています。
良ければ、ご参考ください<(_ _)>

広島県人がおすすめするB級グルメ、美味しいおむすびが食べられるむすびのむさしをご紹介!

広島県の宮島に旅行するなら、宮島水族館のバックヤードツアーがオススメです!

カープファンの聖地!勝鯉の森をご紹介します!