エンジニアの将来って?

現在10年目エンジニアがプログラムの解説、ゲームの研究を書く雑記ブログです

【C#】コード:CS1002 ; が必要です。が出たときの対処方法

こんにちは。たいら(@tairaengineer2)です。
この記事では、C#を書いているとき、

CS1002 ; が必要です。

というメッセージが出たとき、何を直すべきかという解説記事です。

スポンサーリンク

 

メッセージ内容

プログラムを書いているとき、以下のメッセージが表示されるときがあります。

f:id:Tairax:20200305212841p:plain

コード CS1002
説明 ; が必要です。

このメッセージの意味は、ある行で【セミコロン(;)】が無いという意味です。

このメッセージが表示されたとき、このエラー直す必要があります。
なぜなら、このままだとビルドが通らないからです。

なので、【エラー一覧】を見ながら指摘箇所を修正しましょう。

指摘箇所を修正する

では修正方法を解説します。
今回解説で使うプログラムはこちら。

using System;

namespace ConsoleApp1
{
    /// <summary>
    /// コードCS1002のサンプル
    /// </summary>
    class Program
    {
        /// <summary>
        /// メイン
        /// </summary>
        /// <param name="args"></param>
        static void Main(string[] args)
        {
            int num1 = 6;
            int num2 = 9;
            int sum = num1 + num2;
            Console.WriteLine("合計:" + sum)
        }
    }
}

f:id:Tairax:20200305213457p:plain

どこでセミコロンが足りないかが分かるかと言いますと、【エラー一覧】で分かります。

f:id:Tairax:20200305213725p:plain

【エラー一覧】の下にあるスクロールを右に動かすと、セミコロンが足りない

  • プロジェクト名
  • ファイル名
  • 行数

が分かります。

f:id:Tairax:20200305213950p:plain

この情報を基に、該当のプログラムを開きます。
もっと楽にするやり方は、エラーメッセージの上でダブルクリックすると、該当プログラムを開きメッセージが出ている場所に移動できます。

f:id:Tairax:20200305214201p:plain

エラーの部分がどういう風に表示されているかと言いますと

f:id:Tairax:20200305214328p:plain

エラーとなっている部分の下に赤い波線が表示されています。
この前の行を見てみると、セミコロンがありません。
下の赤枠の部分にセミコロンがないため、エラーが発生していました。

f:id:Tairax:20200305214728p:plain

セミコロンを設定すると、【エラー一覧】からメッセージが消えています。

f:id:Tairax:20200305215033p:plain

これにて作業完了です。

 

スポンサーリンク

 

まとめ:CS1002は必ず直そう

以上がCS1002 ; が必要です。が出たときの対処方法です。

CS1002は直さなければ、ビルドすることができないので必ず直しましょう! 。

あなたのご参考になったのなら、とても嬉しいです(*´▽`*)
ではでは~(・ω・)ノシ

 

ほかにもC#解説記事を書いてます。
よければご参考ください。

【C#】コード:CS0219 変数 'variable' が割り当てられていますが、その値は使用されていません。が出たときの対処方法

【C#】コード:IDE0003 名前を簡略化できます。が出たときの対処方法

【C#】コード:IDE1006、説明:名前指定の規則違反: これらの単語は、大文字で始まらなければなりません、が出たときの対処方法

 

今までブログで書いたC#の解説記事のまとめは、こちらをご参考ください。

【C#】ブログで書いた文法記事のまとめ