エンジニアの将来って?

現在7年目のCOBOL→Java→C#エンジニアが、将来への考えや勉強のアウトプット、たまに腎臓について書くブログです

何故雑記のはてなブログで、Googleアドセンスの審査に一発で通過できたのか、その理由を考えてみた

こんにちは。たいらです。
私は2018年4月8日になんと!!!
Googleアドセンス審査通過しました!!!!

f:id:Tairax:20180410210528p:plain

一発で通過しましたよ!
目標だったので、本当嬉しい(*´ω`)
でも、何故通過できたんでしょうか?
Googleに聞ければ1番なんですが、できないので通過した理由を推測してみます。
Googleアドセンス審査に悩んでる皆さんのご参考になれば幸いです。

目次

このブログの内容について

このブログは、はてなブログで書いている雑記ブログです。
2017年8月から始めました。
書いている内容は私がエンジニアとして働いているので、勉強したプログラムについてのアウトプット記事や働いていて感じたこと気付いたこと。
また私は2016年に急性腎盂腎炎という腎臓の病気になりました。
なので、そのときどんな初期症状だったかや、腎臓に良いと言われるものを書いています。
本当に雑記です。

私が審査を通過できたと考えられる理由

私が審査を通過できたと考えられる理由は以下の通りです。

  • はてなブログPro化、独自ドメインにしてるから
  • コンテンツ規約に違反してないから?
  • ブログを継続して更新していたから
  • 1000文字以上の記事が多かった
  • PV数は関係ないかも?
  • 記事が役に立ちそうだと考えたから
  • お問い合わせフォームはあった方がいいけど、なくてもOK
  • 内部リンクが評価された?

はてなブログPro化、独自ドメインにしてるから

Googleアドセンスを考えておられる方ならご存知かとは思います。
はてなブログでGoogleアドセンスの審査を通過するには、はてなブログPro化、独自ドメインは必須です。
そうしないと、スタート地点にさえ立つことができません。
なのでGoogleアドセンス取得を目指しておられるなら、まずこれからやってみることをオススメします!

私が独自ドメインにするときに、参考にさせて頂いたものを書いた記事はこちらです。

私が独自ドメインにした理由と独自ドメインにするにあたり参考にした記事をご紹介します

コンテンツ規約に違反してないから?

違反とされるコンテンツは以下の通りです。

アダルト コンテンツ
危険または中傷的なコンテンツ
危険ドラッグおよび薬物に関連するコンテンツ
アルコールに関連するコンテンツ
タバコに関連するコンテンツ
ギャンブルとゲームに関連するコンテンツ
ヘルスケアに関連するコンテンツ
ハッキング、クラッキングに関連するコンテンツ
報酬プログラムを提供するページ
不適切な表示に関連するコンテンツ
衝撃的なコンテンツ
武器および兵器に関連するコンテンツ
不正行為を助長するコンテンツ
違法なコンテンツ

禁止コンテンツ - AdSense ヘルプから引用させて頂きました

禁止コンテンツにゲームってありますが、私書いてるんですよね(;'∀')

【検証】ゲームボーイで発売されたゲーム「真女神転生デビルチルドレン黒の書」の合体事故が起きるデビル - エンジニアの将来って?

【検証】「とびだせ どうぶつの森 amiibo+」で1000ベル未満の虫で虫とり大会の限定家具をゲットできるか - エンジニアの将来って?

禁止コンテンツのゲームとは、ギャンブルと同列に書かれているので賭博とかカジノ関係のことをゲームと言っているのかもしれません。
そういう意味では私のブログは、これらのことを書いていません。
最低限のルールを守っていると、審査のスタート地点に行けるのかなと思います。

ブログを継続して更新していたから

私はこのブログを2017年8月から始めました。
そして月の更新ペースがこんな感じです。

2017年:合計50記事更新

更新数
8月 1記事
9月 14記事
10月 17記事
11月 12記事
12月 6記事

2018年:合計19記事更新

更新数
1月 7記事
2月 5記事
3月 4記事
4月 3記事

多くはないですが、継続して書いています。
それが

 

半年以上続けているし、記事もそこそこあるな

 

と良い方に考えて頂けたのではと考えています。

1000文字以上の記事が多かった

審査を通過するためには1000文字以上の記事が多ければ多いほど良いと言われています。
このブログの記事は大半が勉強のアウトプット記事です。
自分が書いたプログラムを載せているので、文字数が多くなりやすいです。

getResourceAsStreamメソッドでプロパティファイルを読み込む

jQuery UIのDatepickerでカレンダーアイコンからカレンダーを表示させる

それが通過につながったかも分かりません。

PV数は関係ないかも?

私のブログの2018年3月の月間PVは1000いかないくらい。
1日にすると平均して20から30PVくらいです。
もしPVを審査の一つの項目としているならば、落とすレベルかなと思います。
なので審査ではPVをそこまで重要視してないのではと考えます。

記事が役に立ちそうだと考えたから

Googleの広告を載せるのだから、それなりに誰かの役に立つものでないとGoogleの品位に関わります。
先ほども書きましたが、このブログは私の勉強のアウトプット記事と、自分が急性腎盂腎炎になったので急性腎盂腎炎についてがメインです。
なので、勉強で分からない人や急性腎盂腎炎について知らない人が見たら役に立ちそうだと考えられたのではと思います。

お問い合わせフォームはあった方がいいけど、なくてもOK

サイトによくある「何かご不明点があればここまでご連絡ください」っていうお問い合わせフォーム。
よく必須だと聞きますが、あった方がいいのでしょうけど、なくても審査は通過します。
現にこのブログは作らないで審査して頂いたところ、通過しました。
なのでお問い合わせフォームはおそらく作った方がプラスに働きます。
ですが、作らなかったら審査に絶対通過しないということはないと思います。

内部リンクが評価された?

よく内部リンクが多ければ多いほど評価が高いってお話しがあります。
なので、記事の下に関係ありそうな記事のリンクを張りまくってます。
それが効果的だったかもわかりません。

まとめ:すべてはGoogle神のご気分次第

本当の答えは分かりません。
すべてはGoogle神のご気分次第といったところでしょうか。
私が言えることは、勉強のアウトプット記事ばっかりの雑記ブログでも

Googleアドセンス審査は通ります!

ということです。
皆様がGoogleアドセンスの審査を通過するのに、少しでもご参考になれば幸いです。

ではでは~(・ω・)ノシ