エンジニアの将来って?

現在6年目の元COBOL現Javaエンジニアが、将来への考えや勉強のアウトプット、たまに腎臓について書くブログです

転職活動は在職中か、退職して無職でやるべきか。私は退職してから転職活動することをオススメします!

こんにちは。たいら(@tairaengineer2)です。
転職活動を始めようかと考えるときに、考えることと言えば

 

転職活動って在職中にすべきか、無職になってやるべきか・・・
どっちかなあ?

 

って悩まられるかと思います。
そんな方にオススメするのが
退職して無職になってから転職活動をすることをオススメします!
何故オススメするのか、そして注意事項をお伝えします。
ご参考になれば幸いです。<(_ _)>

f:id:Tairax:20180805215111p:plain

仕事と転職活動を両立するのがしんどい

会社の仕事しながら、面接の準備するのって予想以上にきついです。
例えば私が在職中に転職活動していたとある1週間です。

月曜 次の日の有給休暇に備えて、21時まで残業して仕事を進める
火曜 有給休暇を取得。
1日に3社の面接を受ける。
始まったの10時で終わったの20時。
水曜 前日休んだため、20時まで残業して仕事を進める。
他の会社に応募するため企業研究。
木曜 仕事でトラブルがあったため、21時まで残業。
面接の結果の連絡。不合格であったため、落ち込む。
金曜 定時まで仕事。
面接の結果の連絡。合格であったため喜ぶ。
だが、来週の仕事のスケジュールを考えると、次の面接の予定を組むのが難しくて悩む。
土曜 平日溜まった洗濯ものを一気に洗濯。
洗濯機2、3回まわす。
次の面接に向けて企業研究。
日曜 1週間の買い物を一気にする。
来週突如体調不良になる予定をたてる
次の面接に向けて企業研究する。

という感じで1人ブラック企業化してました。
土日の休みなく、毎日22時まで仕事してる感じと言えば、その忙しさとしんどさが伝わるかと思います。

在職中に面接する場合、

  • 仕事を定時で終わらせて受ける
  • 有給休暇を取得して、一気に面接をこなす

かの二択になります。
確実に面接を受けたいとなれば、有給休暇を取得しなればなりません。
なので、1日に3社面接とかハードモードになります。
面接対策で3種類の

 

御社を志望した理由は○○です。なぜなら××だからです。

 

って考えるの本当きついですよ。
第一志望の会社ならすらすら考えられますが、滑り止めの会社のとかマジで考えられないです。
仕事終わった後、志望理由考えるのとかしんどいです。

自分を追い詰める

無職になってから転職活動をすると、在籍時に比べて危機感が段違いです。
無職なんで、お金稼げてないですし、保険もないですからね。
崖っぷちになると、めちゃくちゃ頑張れます。

あと在籍しながら転職活動してると、転職自体を辞めたくなります。
人間楽な方向に行きたくなる性質がありますからね。
転職に対して、ガチになります。

※注意事項

無職になって転職活動する上で考えるべきことは2つあります。それは

  • 既婚者の場合、ご家族に相談したか
  • 無職でもやっていける貯金はあるか

です。

既婚者の場合、ご家族に相談したか

転職活動するのはもちろん良いことだと思います。
ただ無職になってということは、既婚者の方は話が別です。
人生のパートナーに、どのように生活していくかはご相談してお決めください。
でないと、取り返しのつかないことになってしまいます。

無職でもやっていける貯金はあるか

無職でもやっていける貯金があるかどうかも考えなければならないです。
何せ無収入で頑張らないといけませんからね。
貯金の目安としまして私の持論で言いますと、
今の生活水準を落とさないで3カ月過ごせるかどうか
が目安になるかと思います。

3カ月あれば、じっくり自分の将来を考えつつ、転職活動を無理なく頑張れると思います。
また、だらだらし過ぎないちょうど良い期間であると思います。

まとめ:転職活動は自分のペースで!

いかがでしたか?
以上が私が注意事項付きですが、転職活動は無職になってからやった方が良いという理由です。
結構極端な意見かも分かりません。
ただ、在職しながら転職活動するのって本当にしんどいです。
そこを考えて、体力に気を付けながら、転職活動しましょう!
あなたに合った会社に巡り合うことを願っています。
ではでは~(・ω・)ノシ