エンジニアの将来って?

現在8年目エンジニアがプログラムの解説、ゲームの研究を書く雑記ブログです

転職エージェントを複数使うのマジでおすすめ!実際に使った実体験を書くよ!

こんにちは。たいら(@tairaengineer2)です。
私事ですが、 2020年4月にとある会社から内定を頂き無事転職できました!
なんとか転職できた要因の1つとして、転職エージェントを複数使ったからだと考えています。
この記事で私が実際に転職エージェント複数使った実体験を書いていこうと思います 。
これから転職活動を考えておられるあなたのご参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

 

前提条件:私が転職活動したときの状況

私が転職活動したときの状況は以下の通りです。

  • 9年目の中堅エンジニア
  • 経験した会社は3社
  • 使った転職エージェントは2社
  • 転職活動した期間は1カ月
  • 転職活動していたとき無職

転職エージェントを複数使って感じたメリット

私が転職エージェントを複数使って感じたメリットは

  • いろんな求人をおすすめしてくれる
  • 職務経歴書を複数の人に添削してもらえる
  • 1社が質が悪くても、他のエージェントでカバーできる

です!
1つずつ書いていきます!

メリット1:いろんな求人をおすすめしてくれる

転職エージェントに登録して、まず始めにすることは電話面談です。
電話面談を通して

  • どんな経歴なのか?
  • 性格は?
  • 将来どんなキャリアになっていきたいのか?
  • どんな求人がおすすめできるか?

というのをエージェントは考えてくれるわけです。
そして

 

総合的に考えて、この人はこういう会社・仕事内容に向いてそうだ

 

と、その人に向いてそうな求人をおすすめしてくれます。
単純に転職エージェントを増やせば増やすほど、自分に合っていそうだと考えてくれた求人を見る機会が増やせます。

なので、自分に向いていそうな求人を見る機会が増えるのは大きなメリットだと感じました。

メリット2:職務経歴書を複数の人に添削してもらえる

会社に応募するとき必要なのが職務経歴書です。
体感で、自分だけが作ったものよりエージェントに見てもらって添削してもらった職務経歴書の方が書類審査の通過率が高いです。

転職のプロに見てもらうことで

 

ここはこういう風に書いた方が、あなたの魅力を引き出せます

 

ってアドバイスまで頂けます!
むしろエージェント自ら職務経歴書を修正して送ってくれる方までいます。

こんな感じで自分の職務経歴書をいろんな方の目を通してより完成度の高い職務経歴書を作れるのは大きなメリットだと思います。

メリット3:1社が質が悪くても、他のエージェントでカバーできる

ぶっちゃけますが、マジで質が悪いエージェントが存在します(;'∀')
今回マジであったことで、電話面談で私はシステムエンジニアで転職活動していると伝えたのに

電気技術者

の求人をおすすめとして持ってきたエージェントが存在しますwww
持ってきた次の日、めちゃくちゃ文句言いましたw

もう本当信じられないような話ですが、こんな感じで質が悪いエージェントが一定数存在しているんです。

投資の世界の格言である「卵は一つのカゴに盛るな」ってあるじゃないですか。
ざっくり言いますと、分散投資は大切だよって意味ですね。
転職エージェントも、マジで同じです。
リスク分散できるんで本当転職エージェント複数使うことをおすすめします!!!

転職エージェントを複数使って大変だったこと

転職エージェントを複数使って大変だったことは

  • 面接の日程調整が大変
  • 電話がめっちゃくる
  • メールがごっちゃになる

ですね。
1つずつ書いていきます!

面接の日程調整が大変

面接の日程調整マジで大変でした(;'∀')
この時ほど無職でよかったなあって感じたことないですw
どういう調整が必要なのか、例を書いていきます。

私がA社とB社という転職エージェントを使っていました。
A社という転職エージェントから応募して複数の面接があった場合、面接日程はA社内で日程がかぶらないよう調整して頂けます。
しかし、B社から応募した会社の面接の日程調整とA社がバッティングしないように面接日程調整するのは私しかないんです。
まあ、そりゃそうですよね。
私の転職活動を成功させるために、A社とB社が協力する、なんてことは起こりえないんで。

複数の転職エージェントとの面接日程は大変ですが、がんばるしかないです。
私は面接日程調整では、机における小さいカレンダー使いました。
あとGoogleカレンダーも使うのも良い手だと思います!
工夫しながらがんばって面接日程を調整しましょう!

電話がめっちゃくる

本当電話がめっちゃきますw
面接終わったあととか

 

〇〇社との面接お疲れ様でした!
感触や面接をして志望度の変化などをお聞きしたいのですがよろしいでしょうか?

 

△△社志望度高いんです~とか伝えると

 

△△社の面接でよく質問されることを他の者から聞いてまいりました!
今お伝えしてもよろしいでしょうか?

 

とかとか、マジで多い(;'∀')
いや、確かにありがたいですよ、面接対策の情報共有してくれるのは。
でも、それメールでいいんじゃね?
むしろ、何回も見返したいからメールにしてくれ。。。
っていうのが多すぎる。。。

それが複数転職エージェント使えば、電話の量も倍ですからね。。。
無事転職できるための試練だと思ってがんばりましょ。

メールがごっちゃになる

転職エージェントがおすすめした以外の求人もメールに飛んできますよね。
登録すればするほど、メールが求人だらけになります(;'∀')

私はGmailで登録してました。
1ページで表示できるメールの件数を50件に設定していて、50件すべて転職エージェントのおすすめ求人で埋め尽くされたことがありますwwww
おすすめされても、見る気が失せますw
ここまで来ると、もはやスパムメールwww

登録したとき、アドレスや件名で自動でフォルダ分けするようにしておけばよかったなあと反省していますw
私のようにならないために、フォルダ分けはしっかりしてくださいね~。

転職エージェントを複数使ったときの大切なこと

それは複数の転職エージェントを使っていると伝えることです。

A社とB社の転職エージェントを使っていてA社から応募した会社で内定を頂いたとします。
A社は別に良いとして、B社に転職活動を終えるという事実を伝えるときスムーズに話が進むからです。
あと私の場合はなかったんですが、複数のエージェントから同じ会社・同じ求人がおすすめされることがあるそうです。
その場合も複数の転職エージェントを使っていると事前に伝えておけば断りやすいです。

なので、あらかじめ複数の転職エージェントを使っているとお伝えした方が自分のためにも、また転職エージェントのためにもなります。

 

スポンサーリンク

 

まとめ:転職エージェントは複数使おう!

以上が転職エージェントを複数使った実体験でした!
転職エージェントを複数使うことは大変なことがたくさんあります。
しかし、その大変なことをめちゃくちゃ上回るメリットがあります!
転職活動をするときは、ぜひエージェントは複数使ってみてくださいね!
あなたの転職活動のご参考になれば幸いです。
ではでは~(・ω・)ノシ