エンジニアの将来って?

現在7年目のCOBOL→Java→C#エンジニアが、将来への考えや勉強のアウトプット、たまに腎臓について書くブログです

私が急性腎盂腎炎になった原因を考える

こんにちは。たいら(@tairaengineer2)です。
私は20代半ばの2016年夏急性腎盂腎炎という腎臓の病気になり、1週間入院しました。
何故急性腎盂腎炎になったのか?
その原因を考えてみます。

スポンサーリンク

 

f:id:Tairax:20180117210822p:plain

医師の診断は

 

何故あなたが急性腎盂腎炎になったのか、その原因は分からない

 

腎臓専門の医師から言われてしまいました(;'∀')
腎臓専門でも、分からないか・・・
まあ、何せ

 

こんなにひどい症状を扱うのは久しぶりだ

 

って言われましたからね!www

ただ、おそらくこれではないか?という原因は教えてもらいました。

私が急性腎盂腎炎になったおそらくの原因

 

おそらく仕事によるストレスが原因と考えられます

 

医師の話によると

  1. 仕事が忙しくストレスが溜まる
  2. ストレスによって体の免疫力が低下
  3. 免疫力が低下したところへ、急性腎盂腎炎の細菌に感染

ではないか?と教えてもらいました。

それで、私はああ、なるほどと納得しました。

医師から教えてもらった原因に私が納得した理由

原因がおそらく仕事によるストレスだ、ということに私が納得した理由は、入院する直前まで仕事に対してストレスをめちゃくちゃ溜めてたからです。

私はエンジニアとして働いています。
入院する直前は、炎上していました。
会社を退社するのが、早くて夜22時。(しかも、それでもマシな方だったという(-_-;))
なので、平日は家に帰って、風呂入って、晩ご飯食べて、寝るだけ。
次の日は、また始業時間の9時に会社に行ってました。
さらに上司が足を引っ張る。
スケジュールが遅れているのに、毎朝進捗報告の打ち合わせを2時間させていました。
しかも、その打ち合わせは

 

何で遅れたの?
どうやって挽回するつもり?
じゃあ、その対策やってて

 

を1人1人に延々とねちっこく聞いてくる上に丸投げ。

お前がそうやってるから、もっと遅れるんだよ!!!!ヽ(#`Д´)ノ

という風にストレスが溜まりまくりな生活を3週間くらいして、急性腎盂腎炎を発症したからです。

再発はしたのか

1週間入院して、1週間の自宅療養を経て仕事に復帰しました。
私の入院生活は、以下の記事をご参照ください。

www.tairax.com

復帰後は、炎上しない現場に配属されました。
そのおかげか、そのとき所属していた会社を退職する2018年8月まで再発しませんでした。

別の会社に転職した2019年2月現在も再発していません。

やっぱり、ストレスが原因だったのかなあ。

 

スポンサーリンク

 

まとめ:ストレスは万病のもと(だと思う)

以上が私が急性腎盂腎炎になった原因についてです。
医師に言われた通り

 

何故あなたが急性腎盂腎炎になったのか、その原因は分からない

 

でも、色んな状況を考えるとおそらくストレスが原因であろう。

ストレスは万病のもとと言われます。
腎臓を守るためにも、自分を健康にするためにも、ストレスは発散しましょう!
私のように仕事がストレスの源なら、転職を考えましょう!
ではでは~(・ω・)ノシ

 

急性腎盂腎炎について、他にも記事を書いています。
良ければ、こちらもご覧ください。

ヤブ医者に急性腎盂腎炎なのに風邪だと誤診されて、死にそうになった話

私が急性腎盂腎炎で入院したとき、あると便利だったグッズをご紹介します!

急性腎盂腎炎になった私が伝える、腎臓の病気になった時にかかるべき科はここ!